会社設立で頼れる税理士
会社設立で頼れる税理士

税理士による会社設立サービス

税理士ナビ | 06月02日更新

税理士による会社設立サービスといえば、ベンチャーサポート税理士法人のものが有名です。
このサービスにはどんな特徴があるでしょうか?
まず税理士が行うサービスですから、税理士が得意とするその他のサポートも一緒に受けられます。
それは融資のサポートです。

創業融資を受けられるかどうかも、創業が成功するかを分ける重要なポイントです。
お金があった方が、できる対策も増えますからね。
ただ、創業融資を受けるのは、営業期間の長い会社に比べて難しいのが普通です。
事業が軌道に乗るかまだわからないため、審査も慎重に行われるのが普通なんですね。
この審査を通過し、創業融資を受けるためには、税理士にアドバイスをもらうのが大切です。
ベンチャーサポート税理士法人では、会社設立代行サービスのほかに、この融資のサポートも行っています。
このサポートにより融資を得られた実績もたくさんあるんですよ。

ポイントは、事業計画書や資本金の金額などによりますが、その他にも査定で見られるポイントや、面談での質問内容など、たくさんあります。
これらポイントをしっかり押さえていますから、ベンチャーサポート税理士法人の力を借りれば、普通では借りにくい創業融資も、かなり借りやすくなります。
コレを得たいと思うなら、この税理士法人のサービスを使うといいでしょう。

また、この税理士法人には社会保険労務士という別の専門家も在籍しています。
この専門家が対応できるのは、助成金の申請です。
助成金とは、融資とは違って返済不要のお金で、創業直後に使える物もあります。
この専門家のサポートがあれば、融資を受けるのが難しい場合も、助成金により資金援助を受けられることになりますね。
このサポートもあり、創業直後に使える助成金の調査や、その申請まですべてやってくれます。

このベンチャーサポート税理士法人のように、税理士による会社設立サービスも非常に手厚いことがあります。
他の専門家のサービスよりいいことも多いですから、これらを使ってみるのもオススメです。

top